« 川ガニの季節 | トップページ | 津軽鉄道ハイボール列車とトークセッション「太宰と酒と津軽衆」 »

2019年10月29日 (火)

金木高校出前授業

クマだよーT_bear_a05_20191029105501

今月は県立金木高校の総合学習へ出前授業でした。金木は古くから津軽半島最大の青森ヒバの集積地で、日本初、国内最長を誇った津軽森林鉄道の起点でした。そうしたことから地域は木材産業で成り立っていた歴史があります。かつての巨大な貯木場の跡地に建つ金木高校は、五所川原以北、津軽半島地域最大の高校として多くの生徒たちが青春を謳歌していました。しかし、人口減少と少子化で残念ながら2022年春でその歴史を閉じることになりました。私たちは未来を担う若者たちに地域の歴史や文化を伝える役割を担っています。そうした活動の一つとして、「青森ヒバ」の学習があります。この他、津軽三味線、太宰文学、伝統芸能、食文化などを伝える活動をしています。

という、まじめなクマの話でした。

Img_5008 Img_5015Img_5037Img_5039Img_5047Img_5045Img_5049

 

« 川ガニの季節 | トップページ | 津軽鉄道ハイボール列車とトークセッション「太宰と酒と津軽衆」 »